空色博物館 Sky Museum 三重県は津市とその近郊で撮影した“空”と“気象にまつわる現象”をご紹介。ありふれた空から珍しい現象までいろいろあります。管理人;yocchel

2017/07/01 #上位蜃気楼 津市からセントレア(中部国際空港)を眺める

先ずはノーマルモードの中部国際空港セントレア。
5月27日の12:47
高さのある管制塔は見えて当然だけど、そのほかの建物はほとんど水平線の向こう。
a0030713_21394756.jpg
7月1日 15:49 ほぼ同じアングルから。
蜃気楼で見られるのは格納庫やスカイデッキでしょうかね。
a0030713_21394676.jpg
ここからは突堤の釣り人の背後の光景をご覧ください。
15:04 既に見えるはずのないものが沢山見えてます。
小生が気にしているのが向かって右端に見える空港の燃料タンクの様子。
a0030713_21394709.jpg
15:20 タンクがかなり伸びて2層に分離しているようです。
a0030713_21394841.jpg
15:21 水色の自動車運搬船が近づいてきた。
まだこの場所では船であるのが判るけど…。
a0030713_21394931.jpg
15:22 灯台の裏では反転した虚像が上にできていました。
a0030713_21394518.jpg
16:55 蜃気楼も落ち着いているようですが、見えるはずのないタンクがまだ見えてる。
a0030713_21394658.jpg
望遠レンズで観察しているときは気づかないものですが、
写真を並べてみるとその変化に驚かされますねぇ。

まだまだ続きますよ。











[PR]
by 89049 | 2017-07-03 06:00 | 空の写真 | Comments(0)